このHPを作成するにあたって、日本全国の手話サークルやカフェを調べまくりました。そのときに、サークルやお店は存在するけど、ホームぺージ(HP)、ブログ、SNS(Twitter、Facebook、Instagram、LINEなど)を持っていない所の多いことに気づきました。ネット社会になりつつある現在、ネットで情報を集めてそのサークルやお店に行く人が多いので、宣伝するモノを持っていないのはもったいない!と思いました。

 そこで宣伝のためにインターネットでサークルやお店をアピールする方法を簡単に紹介したいと思います。無料で作れるものが多いので、ぜひ、チャレンジしてみてはどうでしょう。難易度的には(易)SNS→ブログ→HP(難)、といった感じでしょうが、誰でもできるものだと思っています。私も相談に乗ったり協力したりしますよ。

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)

 Facebook、Twitter、Instagram、Youtube、LINE、mixiなどがあり、アカウントを作成するだけで手軽に始めることができます。他にClubhouseというものもありますが、これは音声メインのもので、手話ワールドには馴染まないでしょうから、ここでは紹介しません。一つのSNSのみだと、そのSNSに登録してない人には情報が伝わらないこともあるので、複数のSNSに登録するといいかもしれません。

SNS特徴
Facebook・実名で登録している人が多い。
・テキスト、画像、動画の投稿ができる。
Twitter・匿名で登録している人が多い。
・一度の投稿は140文字まで。
・画像や動画も投稿可。
・リアルタイム性なので投稿はすぐに埋もれてしまうが、知り合い以外に拡散されることもある。
Instagram・匿名で登録している人が多い。
・画像と動画がメインなので手話ワールドの人に親和性が高いかも。
LINE・利用者は最も多いと思われる。
・テキスト、画像、動画。
・知り合いの枠を超えて拡散する力は弱い。
YouTube・匿名で登録している人が多い。
・動画メインなので手話ワールドには最も親和性が高い。
・誰でも自由に見れるので拡散しやすい、が、動画を上手く作らないと誰も見てくれない…?

ブログ

 ブログは、不特定多数の人に公開する日記帳みたいなものです。写真や動画の投稿もできるので、手話サークルであれば日々の活動の様子を記録するのに便利ですね。SNSは投稿しても時とともに埋もれてしまって見えなくなってしまいますが、ブログはそういうことはあまりないのがいい点です。また、アフィリエイトもできたりします。ただし、無料ブログは勝手に広告が入ったりすることもあるのでちょっと困ったりもしますね…。以下のようなサービスがあります。

ブログ特徴
アメブロ・無料(広告が出る)
・広告を外すためには有料版にする必要あり。
・芸能人で使っている人が多い。
・ブログ登録している人ではないとコメントや連絡ができない。
・アフィリエイト不可
はてなブログ・無料(広告が出る)
・広告を外すためには有料版にする必要あり。
・初心者にも使いやすい。
・はてなブックマークという共有サービスで拡散や集客が狙える。
・アフィリエイト可能。
ライブドアブログ・無料
・無料版でも広告非表示可能。
・お金をかけずにブログを楽しみたいならお勧め。
・アフィリエイト可能。
楽天ブログ・無料(広告が出る)
・有料版がなく広告非表示は不可。
・楽天アフィリエイトがシンプルにできるのでお小遣い稼ぎをしたい人向け…?
note・無料
・記事をまとめてメルマガのような発行も可能
・記事を有料販売できる。
・デザインのカスタマイズができないので、他との差別化が難しい。
・一部を除きアフィリエイト不可。

ホームぺージ

 最後にホームページです。このサイトもホームページになります。業者に依頼すると数十万円はするホームページですが、最近ではホームぺージ作成サービスを使って簡単に無料で作れることもできるようになっています、が、無料だとやはり邪魔な広告を勝手に入れられたりすることもあるので困りますね。
 ちなみにこのサイトはワードプレスを使って作成しています。サーバー、ドメインはXfreeで完全無料。それでも勝手に出る広告もありません。ただ一つの気がかりが、突然サービス終了して突然このホームページがなくなっちゃってしまわないか…という点くらいですね(笑)。

ホームぺージ特徴
Jimdo・無料(広告が出る。消すためには有料版にする必要あり。)
・初心者でも簡単に制作可能。
・簡単にできる分細かいカスタマイズは難しい。
・オンラインショップをするなら無料版だと制約が多い。
Wix・無料(広告が出る。消すためには有料版にする必要あり。)
・初心者でも簡単に制作可能(Jimdoに比べると少し難易度アップ)。
・jimdoよりテンプレートが多くデザイン性に富んでおり、おしゃれなホームページ作成に向いていると思います。
Crayon・無料(広告が出る。消すためには有料版にする必要あり。)
・スマホからでも作りやすい。
・初心者でも簡単に制作可能だが、無料版だと3ページしか公開できないので使いづらいかも…。

使用例:Knot
ペライチ・無料(広告が出る。消すためには有料版にする必要あり。)
・簡単に操作でき使いやすい。
・1ページのみ、少ないページのHP作成が想定されているので、無駄をとことん省いて簡単なページを作成したい人向け。
BASE・ネットショップ作成に特化。
・決済機能が搭載されている。
・商品が売れるまで無料で使える。
WordPress・無料(サーバーやドメインで有料の場合あり)、広告もなし。
・デザインが豊富。
・カスタマイズは自由自在。
・他のHP作成サービスに比べると難易度は少し上がるかも…。
・当HPもWordPressを用いて完全無料で作っています(急に消えてしまわないか心配)。

使用例:えべつ手話の会
番外編:
自分でゼロから作成
・無料(サーバーやドメインで有料の場合あり)。
・難易度高。時間もかかる。

基本的にお勧めしませんが、できるようになるとホームページの仕組みを理解できてためになります。
以下のサイトはゼロからの作り方を一通り分かりやすく解説してくれており、非常に勉強になりました。
ホームページの作り方:さきちんうぇぶ

 以上、簡単な紹介でした。ぜひ、チャレンジしてみてください。
 それでもやっぱり難しいこともあるかもしれません。その時は私が相談に乗ったり、お手伝いをすることもできますので、問い合わせからご連絡をしてくださればと思います。